スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「ぴんとこな」公式サイト・相関図オープン →「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話内容動画
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「ぴんとこな」公式サイト・相関図オープン】へ  【「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話内容動画】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話まとめ

 ←「ぴんとこな」公式サイト・相関図オープン →「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話内容動画
皆さんこんばんわ
6月25日から放送スタートの
NHkドラマ10「激流」ですが
まず、第1話では
中学生のころの5人が京都の修学旅行中に同じ同級生だった
小野寺冬葉が行方不明となったシーンからスタート
そして35歳になった5人はひさしぶりに再会する
さいかいの理由は行方不明のはずの小野寺冬葉からの突然のメール!
「私を憶えていますか?冬葉」
再会した5人の心にあの20年前におきた出来事を
現在の5人の周囲にどんなことがおこり、結ぶ線があるのか?
そして!どんな激流に飲み込まれて行くのか?
ストリーが進むにつれてどんな物になるのか?が楽しみです

ここでの山本さん演じる鯖島豊さんですが
最初新幹線で久しぶりに三隅圭子(田中麗奈・サンクマ)に再会するシーンで
圭子が鯖島に「出張?」と聞くと
鯖島が「神戸にいる息子に会う」と話すシーンがありました
原作では娘になってますがドラマでは息子になってました
で!今度は5人で再会したあとの鯖島が自分のマンションへ帰ると
そこに!若い女性が待ってて、その女性が鯖島に抱きつく
鯖島の女性問題とゆうのはこの女性だったのか!と
思いました(奥さんと離婚した理由がこうであったと)


7月2日での「激流」第2話では
山本さん演じる鯖島豊のダメさ加減が出てました
第1話に出て来た若い女性がこれがまあ~しつこいこと!
鯖島がもう関係は終わってると言いつつも
女性は「寂しい」だの色々言ってるんですよね
鯖島さんその女性にタクシー代のお金を出して
追い出すのですがその女性が扉をドンドンたたくわで
で!鯖島さん扉開けたら女性に押し倒されて
抱きしめてキスしてました

あと、エリート銀行であった鯖島さん
町の銀行で案内係りをしていて
あるおばさんが手続き伝票を鯖島から書き直すよう言われたと
怒り!鯖島にさらに怒りをぶつける
で、鯖島は「え~あ・・あの~」と言うも
先輩女性銀行員があやまり「税金の納付でございますね」と言う
その後先輩女性銀行員から手続き伝票の種類を教えてもらうシーンが
なんとも!ダメさ加減が出てました

あと!三隅圭子(田中麗奈・サンクマ)が自分たちが住んでいた
千葉の田舎町へ帰ってきた
そして同じように
鯖島も千葉の田舎町に帰ってきた
と、ゆうのも自分たちが通っていた中学校をたずねるため

そのあとのシーンで圭子と鯖島が工場の立つ海辺で
会話してる時!風がまあ~強くふいてるんですよ!
で!山本さんの前髪が後ろになびいてるので
おでこ全開でございました\(^o^)/風さんありがとう!
その後のシーンでともさかりえさん演じる美弥と
桐谷さん演じる東萩計4人で中学校の屋上で話すシーンでも
山本さんのおでこ全開でした\(^o^)/
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「ぴんとこな」公式サイト・相関図オープン】へ  【「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話内容動画】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「ぴんとこな」公式サイト・相関図オープン】へ
  • 【「激流~私を憶えていますか?」第1話&第2話内容動画】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。