スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「のんびりゆったり路線バスの旅」 →毎週見てるアニメ&ドラマ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「のんびりゆったり路線バスの旅」】へ  【毎週見てるアニメ&ドラマ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

「テンペスト」第4話

 ←「のんびりゆったり路線バスの旅」 →毎週見てるアニメ&ドラマ
皆さんこんばんわ
たびたび遅れてしまいました
「テンペスト」第4話見ました
覚えてる内容を書きますね

寧温と朝薫が清国に対して
あることを調べているとかわってしまったのか?
突然、評予所主取「ひょうじょしょぬしとり」を
やめさせられてしまい、
尚育王の別邸である
識名園へ行くように言われる

寧温と朝薫が識名園へ来ると
尚育王に呼び出され
二人がアヘンがどこへ流れているのか?を
調べていることを王が話す
そして二人をわざと評定所主取をやめさせたのは
琉球を守りたいとゆう王の理由であり、
残りのあへんをしまつするかもしれないと
話す

寧温は王に
「その時こそうごかぬしょうこを見つけ出す」と
話す。

王は二人に
「見つけたら二人を王宮に戻す」と約束する

寧温は遊郭にいる
徐丁埃に
「清国で琉球館からの役人から
あへんを調達している者がいるはず
そちらで調べてほしい」とゆうものの
徐丁埃は
「あへんの楽しさをお教えているのだあ~」と
あれこれ言う
寧温は
「あなたに話すのではなかった」と
帰ろうとすると
徐丁埃が
「あへんはインド産だ」
「英国東会社があへんを清国に持ち込み、
国内では売れないのでほこさきを大和にさだめたのだ」と
話す


そのあへんを今度は首里城に入っていた
なぜか?寧温の知り合いの
たからおじさんが王族しか食べることができない
スイカを食べようとした時に
スイカの中にあへんが入っていたとゆうことなんです


それも御内原の女官大せとべが
あへん持込を手助けしていた
あへんを入れていた犯人が
三司官のざきみ親方だった

寧温は女官大せとべが殺される前に
御内原へ!
御内原へ来た寧温
そこに殺し屋があらあれ、寧温が
トンファー「琉球の武器」を使い、
殺し屋と対決する

その殺し屋の役を寧温の兄嗣勇が!
多分本当の殺し屋に女官大せとべが殺されないように
するためでしょう

女官大せとべは
隠れてあへんを集めている
洞窟へ案内し、
いつごろからあへんにかかわったのか?を
話した

その後
裁判が開かれ、
あへんを運び入れていた
船業者と三司官さきみ親方に
判決がくだされる
ざきみ親方は斬首となった

女官大せとべ
本名うみとくがには
王妃が尚育王に懇願し
生まれた里、八重山へ流刑となった
うみとくがにはそのことを聞き
涙したのでした。







スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「のんびりゆったり路線バスの旅」】へ  【毎週見てるアニメ&ドラマ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「のんびりゆったり路線バスの旅」】へ
  • 【毎週見てるアニメ&ドラマ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。