スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ロックオペラ「モーツアルト」で山本さんサリエリも!?「追記あり」 →BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーンその2
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ロックオペラ「モーツアルト」で山本さんサリエリも!?「追記あり」】へ  【BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーンその2】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーン!その1

 ←ロックオペラ「モーツアルト」で山本さんサリエリも!?「追記あり」 →BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーンその2
皆さんこんにちわ
9月21日金曜日での
最終回「薄桜記」見ました
あああ-~なんて!なんて!切ない!

典膳さまは上杉家家臣の
あまり緊張のなさに
左右田さまや斎藤さまは
「そう目くじらをたてるな~ひばんの時は大目にみてやれ」とか
「そうゆうても、討ち入りじゃなんじゃと、掛け声ばかり一年半もたってそもうた。たまには息抜きをせんとにや~」と、のんきに言うわ
典膳さまは
「浅野家はこうした気のゆるみを
待ち受けております」や
「上杉家にお頼みして、人を入れ替えてはどうでしょうか?」と
忠告やそのための備えなどを
話しますが、真剣に聞こうとしない。

また、吉良はお茶会を模様したいとまで言う始末、


そんな光景を目にした典膳さま
夜、安兵衛に会うため外出の準備を
しながら千春さんに

典膳さま「わしは浅野家の残党うらやましくなってきた。お家は断絶しても
浪人になっても、あの者たちには生きがいがある」と、千春さんに話す
典膳さま「わしは安兵衛に言うてやった。殿中で人情におよんだのは、内匠頭じゃ。斬られた吉良さまを敵よばわりをするのはすじちがいではないか?」と、安兵衛に話したと
しかし、安兵衛はこんなことを言っていたと、
「世間の思惑どおり、仇討をすれば、

まんてんかのかっさいをあび、浅野家のゆうめいはこうせいに語り継がれます」と
そして典膳さまは浅野家家臣たちが
仇討をする死場所見つけたことに
「死ぬることが生きがいなのだ」
千春さん「あなた~」
典膳さまは思いの本音!?とゆうようなことを吐き出します
「その生きがいもぶちこわそうとしているのは誰だ!嵐に立ち向かう小舟を
しずめようとしているのは誰だ!邪魔者はこのわしじゃ!丹下典膳にほかならぬ!」
千春さんは「お待ち下さいまし。いいえ、それはちがいます。あなたはただ・・・」と、語ります
典膳さまは千春さんに
「千春。」
千春さん「はい」

典膳さま「安心せい。心のうちの雑念を、ちと言うてみただけじゃ。
いかなる時も、わしお前を見捨てることはない。千春は丹下典膳の妻じゃ。
武士であるかぎり、いつしぬるか
わからぬが、たとえ死んでもお前の心の中でいきてゆく。良いな」と、
最後の言葉かわす典膳さま
その後、千春さんに勘蔵を呼ぶよう伝えます。そして勘蔵が来て
典膳さまは番傘と下駄を用意するよう命じます
部屋に戻った千春さんは
典膳さまがいないとわかり、
「まさか!」と嫌な予感をよぎりながら、台所にいる勘蔵に問いただし、
調度吉良邸にきていた
父、権兵衛に籠を用意するよう言います。典膳さまのあとを追うために・・・・
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【ロックオペラ「モーツアルト」で山本さんサリエリも!?「追記あり」】へ  【BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーンその2】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ロックオペラ「モーツアルト」で山本さんサリエリも!?「追記あり」】へ
  • 【BS時代劇「薄桜記」最終回「雪の墓」お涙シーンその2】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。