スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その2 →BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」その4
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その2】へ  【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」その4】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その3

 ←BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その2 →BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」その4
「典膳さま叔父の後藤七左衛門呼びだされる」
後藤さま何か典膳さまのことを
気にかけ、今回の松の廊下事件を
おこした浅野家ことや、その家臣たちの動き気にしつつ、
後藤さまは典膳さまに
「お前堀部安兵衛とじっこんじゃったな?」とか

「そればけではあるまい。同じ長屋で共に暮らし、かんたんあいてらす仲と申したぞ」とか、「刃傷沙汰のあと、会うたことはあるか?」と
聞いたり、
「わしはうすうす知っておる。お前が身をほろぼすとすれば、情にもろいところがあるからだ。それがお前の最大のなんてんじゃ。よう~覚えておけ」など、さらに「浅野家にかたんすれば逆賊としてさばかれとうぞ」とか
「安兵衛が何か言うてきたら必ず、
わしに知らせよ。役をたがえれば
今度こそ縁を切るぞ!わかったな!」と、言ってました
でも、身ほろぼようなことしますものね
「典膳さま長兵衛に浅野家の討ち入りがあるか?と、聞く」

長兵衛が吉良が近じか、ほんじょの
上屋敷こして来ると典膳さまに話し、
典膳さまは「そうらしいな」と
言います
ここでの典膳さまは木刀を振り回して
います。しかも・・・・両足広げつつも、ふ・・・ふんどし見せてます
これってファンサービス!?
*\(//∇//)\いやん
また、長兵衛のところから
大工や庭師を出し、行って見たら
空き家なっていて、あっちこっちに
カビはえた古屋敷であったと話します
長兵衛は吉良のほんじょ屋敷へ
来るこに
「どうしてこうゆうふうになったんでしょうなあ~」と、不思議がり
長兵衛は「口の悪い奴らに言わせると
これはご講義のはからいで
浅野家のご家来しゅうが討ち入りしやすいようにと」と、典膳さま話すと
典膳さまは「そんなバカな」と
言います
さらに長兵衛は「ほんじょお屋敷は
上杉家お屋敷から遠すぎまさあ~
いざとゆう時、すけっとが間に合いませんませんや」と、話すと
典膳さまは長兵衛に
「長兵衛。お前は浅野家の討ち入りが
あると思うか?」と、質問

長兵衛当然のように
「そりゃ~あったほうが面白いでしょう!」と
江戸人々は今の将軍が出した生類憐みの令や、幕府のやり方に不満がある
なんなら浅野家吉良の討ち入りをした
ほうがよほど面白いと、思っているからなんですよね
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その2】へ  【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」その4】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」簡単感想その2】へ
  • 【BS時代劇「薄桜記」第8話「両成敗」その4】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。