スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その1 →大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・美福門院・藤原摂関家
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・美福門院・藤原摂関家】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その2

 ←大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その1 →大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・美福門院・藤原摂関家
義朝の館では清盛の子、清三郎と同じ年の
鬼武者が義朝の父であり、祖父の為義が弓矢のい方を
お教えていた
為義「そうではない。もッとこうじゃ」
その様子を義朝が見て
義朝「父上」
由良「私がおまねきいたしましてございます。たまには夕餉を共にしたいと思いまして」
為義「ほら、鬼武者打て」
鬼武者は為義に言われたとおりに矢をまとにいるが・・
為義「あっ、まだまだ鬼武者には難しいようじゃの」
鬼見者「なんの!今一度!」
為義「ハハハ・・・負けん気の強いところは義朝にそっくりじゃ」
為義がそう話すと、義朝はわざとらしく打ち消した
義朝「え?さような事はござりませぬ」
鬼武者「そっくりにございます」
そんな鬼武者に義朝が
義朝「よし!鬼武者勝負じゃ。かまえてみよ」

義朝と鬼武者が弓矢で勝負をしょうとした時!
通清が武装してやってきた
通清「殿!左大臣さまより、すぐに家成卿のお屋敷を
おそえとのおおせ」
為義「何ゆえじゃ?」
通清「無礼にも左大臣さまのお館の前で家成さまの家人が
下馬したかった仕返しとの事」

その話を聞いた為義は仕度をはじめようとすると、
義朝「父上!行ってはなりませぬ。どれだけつくしても重用されるは
平氏。さようにほこりなき、行いをする者が目をかけられる事などない!」
そう義朝は為義に話す。すると為義は義朝を殴り
為義「いくら鍛えて待っておっても武威を示す折など向こうからやっては来ぬ!
地をほうてでも生き残る。それがわしのほこりぞ!」
そう言って為義は立ち去り、武装の準備をする
由良「殿」
義朝は由良を振りはらい、どこかへ行ってしまう
そんな義朝と為義を見て由良はつぶやく
由良「私は、ただ、殿と父上を仲よう・・・・」



そんなころ、常盤は一人呈子の御殿の廊下の
ふきそうじをしていた。足音に気ずいた常盤が振り向くとそこに
義朝が来ていた
常盤「義朝さま。いかがなされ」ました?」
義朝の表情を見た時輪は、義朝の心を読んだ
常盤「お父上とけんかなさったのですね?」
義朝「何ゆえ?・・・」
常盤「恋しいがっておいででしたもの義朝さまは。お父上の事を
まことはお父上のお役に立ちたいと望んでおいででしたもの」
そう、常盤に言われた義朝は自然と御殿に上がり、常盤を抱きしめた。









スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・美福門院・藤原摂関家】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・義朝・為義その1】へ
  • 【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容・美福門院・藤原摂関家】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。