スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その1 →大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その2

 ←大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その1 →大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その3
そのころ、忠盛は机で書き物をそている。
家貞が安芸にいる清盛のことを話す。すると、忠盛は・・・
家貞「あの、幼ないころ、海ではしゃいでおられた平太「清盛」さまが
今では国司さまでございますからなあ~時は流れるものでございますなあ~」
そう懐かしく話す家貞に忠盛は
忠盛「おおかた。こたびもはしゃぐでおろう」
忠盛は清盛のことだからはしゃくにちがいない。と話す
すると、忠盛が急にせきこみ出す
家貞「殿!誰かある!薬師を呼べ。薬師を!」

昼すぎに急にせきこんだ忠盛はそのまま床についてしまう
家貞や宗子、忠清も心配そうに見る
家貞「殿」
宗子「殿」
忠清「おお~殿がお目覚めじゃ」
忠清は家来に忠盛が目をさましたことを知らせる
宗子「長年働いてこられたお疲れが出たのしょうと、薬師が」

ここでのシーンでは忠盛が急にせきこみ出し、
床につき、やっと目をさました後、宗子が
「お疲れが出たのでしょうと薬師が」と、話してましたが
忠盛は王家の犬で終わりたくない。と、ゆう志を持ちながら
必死になって鳥羽法皇に忠義をつくしてたんですよね

同じく国府へと入った清盛一行は官人や豪族たちに盛大にもてなされていた。
清盛は海の幸を食べながらとなりに座る盛国に言う
清盛「ん~!うまいのう~ん~うまい」
すると、官人が説明する
官人「国司さま。これらは皆、このあたりでとれたものにござります」
清盛「なるほど、海の物、山の物。いずれも豊かにとれるようじゃな」
官人「はい」

すると、一人の男が清盛の前にあらわれ、手をついた
「失礼をば、つかまつります。厳島の社の司佐伯景弘と申します」
清盛「厳島の社」
景弘「安芸一国の守り神におわします」
*厳島の社とは、現在世界遺産に登録された
*厳島神社です
よく朝、清盛一行は景弘に案内され、
荒れ果てた厳島の社を見せる
清盛「これはまた。さびれたお社じゃなあ~」
盛国「神々も逃げ出してしまいかねない風情にござりまするな」
そう話す清盛と盛国
景弘「厳島は嶋そのものが神としてあがめられておりまする」
清盛「ほう、そうなのか」
その後、景弘は巫女たちの歓迎の舞を清盛一行に見せる
景弘「歓迎の舞にござりまする。どうぞお楽しみくださりませ」
清盛たちが巫女の舞を楽しんでいると、兎丸の目が一人の巫女に
釘付けになっていた。そんな兎丸の姿を見た清盛は
清盛「兎丸。何を見とれておるのじゃ」
すると兎丸はある人物の名を口にする
兎丸「・・・桃李「とうり」・・・桃李!」
兎丸は舞台に上がり、久しぶりにその少女に再会する」
清盛「桃李「とうり」?」

兎丸が巫女に桃李と、言った瞬間!桃李は兎丸の顔を見て答える
桃李「棟梁・・・」
*宋語・中国語
兎丸「せや!」
兎丸が答えるとその仲間たちも桃李のそばへよる
清盛もその巫女をよくよく見ると確かにその巫女が桃李とわかった
清盛「おお~!あの時の宋人か!」
兎丸が「そうや、そうや」と言うと仲間も「そうじゃ、そうじゃ」と言う
すると景弘がもう一人の人物を見る
景弘「おお、来たか」
そのもう一人の人物とは、桃李の兄春夜である
清盛は国司となった安芸の国で十数年ぶりに再会を果たすも、
平氏が兎丸の海賊船を制圧して以来である。
春夜「これは清盛さま」
*宋語・中国語
清盛「かようなところでまた会うとは」
兎丸「春夜!久しぶりやな!」
春夜は兎丸を見るなり、おびえてしまう
兎丸「そんなおびえなや」
桃李はいつのまにか清盛たちが住む国の言葉をしゃべれる
ようになっていた
桃李「今は、清盛さまにお仕えになってるそうにござります」
春夜「え!?」
そんな二人を見た景弘は
景弘「しかし、この二人を見知っておいでとは、これも厳島の神が
とりもたれた縁ですなあ~」

ここでのシーンでまさか桃李と春夜が
厳島の社にいたとは驚きでした。
兎丸引き入る海賊を平氏一門が制圧したあと、
この二人はどうなったのかな?と、
考えてませんでしたが、こんな形での再会すると
ゆうのは確かに久しぶりですよね。
*続きはその3に書きます。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その1】へ
  • 【大河ドラマ「平清盛」第16話「さらば父上」ピックアップ内容その3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。