スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その4 →マグさんお知らせ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その4】へ  【マグさんお知らせ】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その5

 ←大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その4 →マグさんお知らせ
*清盛、高階基章と娘明子を父忠盛に紹介!そして!*
忠盛「高階基章殿」
基章「は」
忠盛「左近衛将監とうかがっておる」
基章「さよいにござりまする」
忠正「右近衛将監。たがだが正六位ではないか」
家貞「清盛さま。今がどういう時であるかわかっておいででしょうな?
いかなる家と結ばれるかで一門の行く末が決まってくるのでござりますよ」

清盛は言います
「承知しておる。されど位が違うからと
共に生きてゆくことがゆるされぬとすれば、それはおかしいと思う
どうがお許しをいただきたく、お願い申しあげまする」
忠盛は清盛に聞きます
「清盛、何ゆえこの娘を愛しいく思う?」
清盛「明子どのはつまらぬざれごとにまどわされることなく
どんなこともおのが力で乗り越えようとする女子です
かようなお人と楽しき時も苦しき時も共に面白う生きていきたい。
そう思いましてござりまする」

忠盛「わかった。高階明子を清盛の妻にむかえる」
こうして清盛は明子を妻にし、父基章を義父にした
清盛の弟家盛が祝いの言葉を述べる
「兄上おめでとうござりまする!兄上をよろしゅうお願いいたしまする姉上」

忠盛は一人廊下を歩きながら今様を歌います
すると背後から宗子がついてきます
宗子「よろしいのでござりますね?家成さまのもってきたお話を
おことわりして」
忠盛「ああ、すまぬそうしてくれ」と言います

*ここでのピックアップ内容には書いてない二つの内容*
宗子のいとこである藤原家成が
公卿や鳥羽院の側近が自分の娘を
清盛の妻にしたいとゆう話しをもってきてたんですよね

あと、たま子となり子の対決もすごい!
特になり子ですが、鳥羽院の子供を出産したのですが
皇子ではなく、皇女でした
で、たま子がうぶぎを大量にもってきて、
自分が生んだ5人の皇子と2人皇女の話しを長々としてるんです
で、たま子が帰ったあと、皇女の守り人形
天児を荒くおき、うぶぎを着せ、帯をきつく閉めるシーンが
あるのですが、まあ~すごいこと!
詳しい内容については
清盛動画をごらんください。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その4】へ  【マグさんお知らせ】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大河ドラマ「平清盛」第7話「光らない君」ピックアップ内容その4】へ
  • 【マグさんお知らせ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。