スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その1 →大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その2

 ←大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その1 →大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その3
*北面の武士の詰所に戻ると清盛騒ぎ出す
清盛が詰所に戻るなり騒ぐシーンが
面白かったです
清盛北面の武士達に
「なんなのんじゃ!~なんなのんじゃ!~なんなのんじゃ!~なんなのじゃ!~
めかしこんで女に色目を使いおって!」
北面の武士たる者がなぜめかしこまなければならない?
そして女に色目を使う!と、騒いでいる中
義清が「たいけん門院「たま子」さまにお仕えする女房たちに、覚えめでたくなければ
たいけん門院さまとつながりができる。皆、そのきかいをうかがっているのだ」
そう説明した義清に清盛は「おまえもか?}と、聞く
義清、少し笑みを見せる。清盛「け!」と言う
なんかここのシーンは清盛可愛いです「笑」

*鳥羽院・たいけん門院たま子寝所
たいけん門院たま子は
今日歌会で堀川局が読んだ歌を
北面の武士である佐藤義清が作りかえた歌を
口ずさんでいたら、鳥羽院が
「たま子」
たま子「はい」
鳥羽院「一言だけで良い。わびてもらえぬか?」

何のことか?わからないたま子は
「何をでござりましょう?」
鳥羽院「帝を・・・あきひとを生んだことじゃ。先の院とみっうし、
子を産み、朕の子として帝の位につかせたことを」
するとたま子素直に
「私が、悪うござりました」
そんなたま子を見て鳥羽院は「たま子・・・!そなたとゆう女は」と
言って寝所から立ち去る


その様子を見た堀川局が
「たま子さま!何とゆうことを」

たま子「え?」
堀川「なぜ、おみとめになったのです?なぜ一言
上皇様の思い違いだと、申しあげぬのですか」
たま子「堀川、私がここにおるは、妃のつとめゆえではないのか?」と、聞く
たま子さんは感情を出さない方のようですね
鳥羽院がどれほど苦しんでいるのか?も
わかってないままですね

*鳥羽院一人で清涼殿にいる
鳥羽院は亡き白河院の呪縛からのがれられずにいて、
その呪縛に苦しんでいる
そんな鳥羽院に知らせが入る
平忠盛が建設した得長寿院・観音堂が落成したことだ
さっそく鳥羽院は得長寿院に行く、
すると沢山の観音像がすらりと並んでいる!
忠盛は「仏のみこころにより、上皇様が少しでも心やすらかに
なられますように」とお言葉をのべる
鳥羽院はわらにもすがる思いで観音像を嬉しいそうに見つめる
鳥羽院にとっては亡き白河院の呪縛から逃れたい!と
ゆう思いがあるから・・・・

この得長寿院とゆうお寺ですが、
後白河法皇だったか?このお寺とまねた
三十三間堂を作るんですよね
こちらも沢山の観音像がならんでいます。


*忠盛、殿上人になる!
清盛と弟家盛が野原で
矢の修練をしていると、
家貞が急いで
「清盛さま~!清盛さま~!殿が!」と
屋敷へ戻ると家人たちが屋敷で騒いでいる
皆、忠盛に「おめでとうござりまする」と祝いの言葉をのべていた
家盛も祝いの言葉を言う
「おめでとうござりまする。武士が殿上人となるのは
みぞうのこと!私はますます父上をほこりに思いまする」
忠盛「うん」
すると盛康、清盛を見つけ、早く祝いの言葉をと
言い、まねく
清盛は作り笑顔で
「父上!こたびはめでたくご昇殿お喜び申しあげまする。
何でも殿上人とは、帝のおわす、内裏清涼殿の間にあがることが
できるご身分だそうではござりませぬか。いや~まさか父上がハハハー」と
笑うと忠盛は
「近々、祝いの席をもうけてくださると家成さまからの
おおせじゃ」
清盛「ふふふ・・」
忠盛「おまえもまねかれておる。来るが良い」
清盛「しょうちいたしました」

で、この祝いの席での忠盛の弟忠正が
兄である忠盛が殿上人となったことで
嬉し泣きをしながら
「よかったなあ~」とか「ずーと願うてきたことなんじゃ。
兄上が殿上人となり、平氏のちえをたかめ!わしがそのささえとなって
働き、そのちえをゆるがぬものする!それが!わしの願いがとどけてきた
平氏の姿じゃ」と、涙ながらに言う忠正を見て
忠盛が「何じゃ、その顔はくあわぬぞ」と
よほど嬉しかったのでしょう
平氏一門の願いは殿上人が出ることだったんですよね
*続きはその3に書きます。











スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その1】へ  【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その1】へ
  • 【大河ドラマ「平清盛」第4話「殿上の闇討ち」感想&内容その3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。