スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←今日発売の「月刊TVガイド」 →10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その②
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【今日発売の「月刊TVガイド」】へ  【10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その②】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その①

 ←今日発売の「月刊TVガイド」 →10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その②


先週14日放送の
「ボクらの時代」での
香取くん・山本さん・遠藤さんたちの
対談トーク映像からスタート

先週はお3人方の対談トークを書きましたが
後半とゆうこともあるので
山本さんのトークのみを書きたいと
思います

そして最初のトークは
「交際0日」「40通の手紙」
8月22日堀北真希と結婚とゆう
真相は別にあるとゆうところからです

⭐️山本耕史X香取慎吾X遠藤憲一⭐️
思わず本音が

山本さん「世間では、なんか40通毎日手紙あげたとか、なんか新幹線に
勘で乗って、交際0日でプロポーズしたって言ってるけど、
まあ、まあ、まあ、話しがちょっと違うんですよね。
まず40通の手紙ていうのは・・」
とおしゃると
香取くんが「いくつですか?何通ですか?」
と聞くと
山本さん「まあ、40通あるね」
と答えると
遠藤さん「あるじゃん(笑)」
香取くん「あるじゃん!」
とお二人ともおしゃり

山本さん「ただ、40通のラブレターではないのよ。
要するに、彼女が(堀北さん)舞台が3回目なんですよ。
でも僕はまあ、彼女が多くやってるから、で、彼女もそんなにこう
「ど どうする?」て毎日話すタイプではないでもないし、
ただ、ものすごい難しいお芝居だったら、ちょっと困ってるのかな?て
なったから、ある日にこう、(手紙に)「お疲れ様」と、「なんかすごく良い雰囲気でいってますね」て
みたいな、でもまあ、他の人もほどんど初めての人ばっかりだったから、彼女は」
とおしゃり

山本さん「「何かあったらこそっとこうやって、やってみたいなのがあったら
教えてね」て、ゆって、ちょっとそうゆう手紙だったんですよ。
最初アドバイスなんだよね。アドバイスっていうか、まあ、彼女にとって
必要だったか?別として、アドバイスしてってたら、なんとなく
向こうが(堀北さん)「もう手紙大丈夫です」て言われるの」
とお話しされると
香取くんが「けんめい、けんめいですね」
とおしゃり

山本さん「まあそうだね。もうでも、「普通に言えばいいじゃないですか?」て
言われたんです。あのもう喋って、まあ一つ乗り越えたっていうか、
あ、喋ればいいんだとおもったんだけど、なんかさあ、喋ってる時と
家帰って、なんか思って伝えたいことがパって思い出す時って
その瞬間わかんなかったりするから、あ、思い出したら
またそれを書いて、あげてたんですよね(手紙を)
なんかすごい向こうが嫌なとこころ「受けとってください!」のでは
まあ、まったくなく、「あ、わかりました、はい」いってゆって
まあ普通に自然に受け取るのが自然になってたんですよね」
とお話しされ

山本さん「だからこれは最後まで続けようと思って、
でもやっぱり、もともとね、 ちょっと興味ある女優さんだったから、
どっかが好きになってるわけですよ。これで終わったら
連絡とれなくなる、もちろん連絡先知らないから」
とお話しされ

山本さん「まあ、教えくれってゆっても、教えてくれないだろうなぁと
思って、で、「あ!そうだ!SMAPの香取慎吾の手がある」と思って
「あの~もし、あれだったら携帯番号盗んで良い?」て、(笑)
そしたら彼女も「絶対無理です」て、いうパターンだよねだから」

香取くん「うん」

山本さん「で、彼女もけっきょく盗めなかったんですよ(携帯番号)
香取くん「うん」
遠藤さん「うん」
とお二人おしゃっり

山本さん「「じゃあわかった、最後に僕番号だけお願いします」て、
「あの、保護しておいて下さい」ていって、
「あ、これでもう、真っさら終わったな」と思ったら、
あの、連絡が来て(堀北さんから)」
とおしゃると
遠藤さんが「電話?」と聞くと
山本さん「いや、あの、メッセージです。僕の電話番号に、電話番号で来たんで
誰かわかんなかったんですよ。で、「誰?まさか真希ちゃん?」みたいな、
したら「真希だよ」ってゆってきて、「あれ?また終わったと思ってたものが
またこっから始まるという、嬉しさと、「俺はどこまでがんばるんだろう?」
て、いう、ちょっとこう、ダッシュして、やっとゴールしたのに、
もう一回こう、パーン!とあいた感じだったから」
とお話しされ

山本さん「それもでも、やっぱ走りぬけたんですよね。」
とお話しされると

香取くん「終わったのはいつですか?舞台」
山本さん「5月26日」
とおしゃると
香取くん「もう6月でしょう?今だってまだ・・」
遠藤さん「いつだっだっけ?発表したやつ?」
香取くん「発表したのは?」
山本さん「8月22日」
遠藤さん「6ヶ月後だもんね」

山本さん「そう、それでなんか、あの、これだけ言わせてね。」
とおしゃりながら

⭐️あの新幹線のお話しへ
山本さん「新幹線に、勘で乗って、指輪を・・・」
香取くん「偶然、偶然だって」
山本さん「偶然、これなんかそこだけがぬかれちゃったから、
「絶対こう調べてはってたんだよ」とか、そっちのほうなっちゃって、
でも僕は前の日に電話してるんですよ。(堀北さんに)で、
「京都に何時ぐらいに入る」ていうのもだいたい聞いてるんですよね。
「この時間まで電話で喋ってて、「明日、これぐらいに入るてなったら
もう、狙うところは・・」
香取くん「これしかない」
山本さん「このへんしかないていうのが、だいたいしぼられてたんですよ。
そんで、こっから本音に勘だったんですよ。そこに何本があったんです。
5本ぐらい、ただ、まずのぞみ・・あ!ひかりとかないよね?
ようするに、「もう絶対のぞみだな」と思って、
で、それがのぞみがやっぱり何本あって」
とお話しされ
山本さん「東京駅からまず乗ったんですよね。そして、「今どこ?」みたいなことゆったら、
「今家出た」って「あ!しまった!間違えた」と思ったんですよ。」
とお話しされると

香取くん「乗ってんの?」
山本さん「俺は乗ってる」
香取くん「うん」
遠藤さん「色々考えたすえで?」
山本さん「で、今出て、駅に着いたことになってるから、
「あ!一歩間違えた」と思ったんですよ」
香取くん「うん」
山本さん「「ちなみに今どこ?」て言ったら、品川だったんですよそれが、
俺は東京駅から乗ってるんで」
遠藤さん「通ってるじゃん」

山本さん「あれ?ということは、俺が東京から行ったやつに乗ってくると思って(新幹線)
これ本当に当てんの?で、彼女もこれはまあすごい怒鳴って、まあ僕、
今だから絶対バレちゃいけないと思ったので、まあまあな変装でしてったのね。」


そりゃ堀北さん怒鳴りますよ~
山本さんの凄い変装されたまま現れたんですから(^^;;)

香取くん「うん、変装・・」
とおしゃると
山本さん「これはあなたとか(香取くん)あとエンケさんぐらい(遠藤憲一さん)に
見せれるんですけど、本当にびっくりする変装して行ったんですよ」
とお話しされると

遠藤さん「マメな奴だなあ~しかし(笑)」
と笑いながらおしゃっていました

*続きはその②へ

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【今日発売の「月刊TVガイド」】へ  【10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その②】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【今日発売の「月刊TVガイド」】へ
  • 【10月25日(日)放送「ボクらの時代」(後半) ゲスト:香取慎吾・山本耕史・遠藤憲一その②】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。