スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←京都競馬場・菊花賞プレゼンターに →今日の「めざましテレビ」で (追記あり)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【京都競馬場・菊花賞プレゼンターに】へ  【今日の「めざましテレビ」で (追記あり)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

9月30日(水)放送 テレビ東京&テレビ大阪「共犯者」

 ←京都競馬場・菊花賞プレゼンターに →今日の「めざましテレビ」で (追記あり)
9月30日に放送された
松本清張企画
「共犯者」見ました

観月ありささん演じる美和さん
山本耕史さん演じる造園屋の町田さんとの思いや
美和さんの悲しさや苦しみそして寂しさ
町田さんと美和さんの幸せを思いたい!
願いたい!といったドラマであり
面白いドラマでした




まず最初は
造園屋・町田さんですが
頭にタオルを巻く姿と
お目がクリクリしていて可愛いらしかったです
ニッカボッカ姿も足長な山本さんお似合いでした
普段服と博多のお店バーでの仕事服もみんなダークやブルーと黒といった
服装がとてもお似合いでした
白シャツ姿もお似合いでしたけども
お店カウンターでお酒や料理を作ってる表情は
大人男なお顔が素敵でした


そして美和さんとのシーンですが
スタイルの良いお二人の迫力のある
美しさとカッコよさと
雨の降る中を歩く後ろ姿もなかなか良かったです

あと
ラブシーンですが綺麗でしたぁ~
しかし一つだけ町田さん(山本耕史さん)の動きがちょっとぎこちない感じ?
もありましたが最後のシーンで
町田さんの夢の中での二人キスシーンが
綺麗で素敵でございました❤️


美和さんの妄想の中で
もし二人一緒にいたらのシーンでは
素なお二人の空気感が可愛いらしかったです

ラストシーンでの
美和さんが町田さんを殺すシーン!
あの町田さんの寝顔!38才とは思えない
天使な寝顔でした


あと町田さんがギターを弾きながら
ライブハウスで歌うシーンで
うたっていた曲ですが
聞いたお話しによりますと
山本さんの持ち歌らしく
「IN MY HANDS」とゆう曲だそうです

あと町田さんの部屋や
博多のお店で何度歌われた「35番」とThree-wish」
も持ち歌なのだそうです
初めてこのドラマで聞けて嬉しかったです





そしてドラマ内容感想ですが
美和さんと町田さんの殺人は
美和さんの夫のDVから逃れる
殺人シーンは迫力がありました
二人の恐怖のさまと必死さが迫っていて
整形医の秋月(寺島進さん)がそのシーンで
私たちに恐怖感を出しておられました
町田さんは美和さんを思うからこそ
自由にしたくて殺人に手を貸した
大切に思うからこそ

そして町田さんは美和さんに
「一生会わない」と言われその約束を守る
また美和さんから5000万を
もらわないと美和さんのシナリオが成立しない!
しかし博多に行っても美和さんから
離れられない真実がある!
美和さんの人生を傷つけるからとの思いもあったのかな?

元探偵だった
良子さんが(仲里依紗さん)が調べた
町田さんのCDデビューへのチャンスを何度も棒にふる
町田さんにとって一番大切な女性である美和さんとの
秘密を守ることだった



二人は殺人を隠し通さなければないし
揺れ動く美和の心と成功ゆえの
恐怖心と猜疑心
美和さんをかばい続ける町田さんの揺るぎなさと優しさ
純粋な愛!このドラマ通り共犯・二人が際立つように
ラストシーンでの美和さんの涙が心に伝わりました



このドラマ制作によりますと
原作「共犯者」ですが人魚姫を絡めた
ストーリーになると書かれていました


美和さんに人魚姫として、
大切にしているペンダント
美和さんの会社に飾られている人魚姫像
美和さんが落ち着くのに行く水の中を泳ぐシーン
あの青い水に出る泡などなど


人魚姫+美和さんは
社会的成功を手に入れる代わりに声を失いを
冒頭と最後に言うセリフ
ホントの気持ちを言えずにいる



美和さんはずっと耐え続け
恐怖心と戦ってきた
本当の露見するのを怖がっている

恐怖心が猜疑心を生み、
ネットの書き込みからそれが町田さんへと向くも
元々彼は自分を恨んでいるだろうと思う



このドラマで良子さん(仲里依紗さん)は美和さんの
大嫌いな元探偵で美和さんに近づく
真実にたどり着いた良子さんは美和さんにお金を出すように言う
わかりやすい人物なってました

良子さんは美和さんの持っているものを手に入れたい
奪い取りたいと思ったそして大嫌いは羨望の裏返し
美和さんの会社役員を求め会社を引っ掻きまわし
そしてすっと手を引いた。
5000万で手を打ったのは
美和さんの一番大切なものがわかったから
調べていくうちに良子さん自身が町田さんに惹かれる
町田さんをデジタルカメラで撮っていたのは
興味かな?と思いました

美和さんは
町田さんとの「人生のバランスが取れてない」とも言っていましたが
美和さんには「地位や名誉より大切なものがある」とも言っていました

しかし町田さんに対して美和さんの話を持ち出し
自分の勝ちだと言ってたのは
良子さんの視線の先にいるのは町田さんではなく美和さん!
勝利宣言なのかな?
良子さんの思いも愛であるのなら
町田さんの秘める純粋な思いがさらにあるでは?と
思いました


ラストシーンで町田さんの寝顔に触ろうとする美和さん
触ろうとして手を引き泣く美和さん
美和さんは二人で遠くに逃げてその日を思って暮らしたかったと
泣きながら語るも夢の方を叶えた
社会的な成功だっただろうし
失ったものいえ、手に入らなかったものを
良子さんの姿で突きつけた
美和さんは泣き声も出せない
人魚姫と同じように声が出ない

でも二人でいればもっと早く捕まったかもしれない
刑事さんの現場検証時の死体にシーツを被せて刺したのはなぜか?
7年にも及ぶ捜査だったから
警察にとっては美和さんと町田さんが繋がらなったからだと
最後に島尾刑事が逮捕に向かうところで
ドラマはEND

スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【京都競馬場・菊花賞プレゼンターに】へ  【今日の「めざましテレビ」で (追記あり)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【京都競馬場・菊花賞プレゼンターに】へ
  • 【今日の「めざましテレビ」で (追記あり)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。