スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその① →8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその③
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその①】へ  【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその③】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその②

 ←8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその① →8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその③
2015年平成27年 8月16日(日)
CS放送・時代劇専門チャンネル
「オニワバン」第144回
「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその②
✏️メモレポ

✏️次には16歳フジテレビ「七衛門の首」にご出演のお話し

山本さん「あとそうですね「七衛門の首」で16歳でその翌年になるから
初めてがきっと大河ドラマなんですね」
えなりさん「はい」と、おしゃっていました

ここでえなりさんが
もう一人の司会者であるのむらさんにふられ、

えなりさん「そして「七衛門の首」がなんとのむらさんが」とおしゃり
山本さん「はい」
のむらさん「私が企画したんですよ。「七衛門の首」は1時間のね、ドラマで、
短いんだけど結構大作だったの」とお話しされ
山本さん「そうですね」とおしゃり

のむらさん「奈良の山の方まで行って、大ロケーションやったでしょ?」
と、山本さんに聞かれると

山本さん「凄かったですね」とおしゃってました
のむらさん「で、キャスティングきた時ね失礼だけど僕ね山本耕史さんて
知らなかったの。」
山本さん「もちろん、もちろんね」とおしゃり

のむらさん「山本耕史ってなんか野球選手みたいな人の名前だなって
ぐらいしか思わなかった。それぐらいしか思わなかったんですけど、
ラッシュ見たらね、ご本人の前でね、ものすごい美少年なんですよ
本当にね、見事な美少年で、あんまり長く言うのも変だけど、
で、びっくりしちゃっことがある」と、おしゃり
またのむらさんは「今お話うかがっててね、
多分オーディション嫌がっても受かったのはね、1つには
やっぱりその頃から美少年ぶりって言うのがね、
抜群だったんじゃないかな」
と何度も美少年とおしゃっていました

そして山本さんがこのドラマでのエピソードで
山本「覚えてます、覚えます。馬ね、なんか馬が暴れて、
なんかひっくり返えったとかありました」とお話しされると
えなりさんが「大変な撮影だったんですね」と聞かれると
山本さん「今だから聞いて1時間だったんぁ~と思って、
そんなもんだったんだっていう感じですね」とお話しされると

ここで「七衛門の首」のVTRが流れました
そのVTRは山本さんが甲冑姿で馬に乗っていて
その家臣も馬に乗りながら説教を言ってるシーン
山本さんがおしゃってた馬が暴れてたとゆうのを
確認できました
で、次のVTRシーンでは敵の首をとってきたと
ゆう報告のシーンがあり、当時16歳だった
山本さんですが、表情はポヨ~ンとされてました
*可愛いらしいです(^^)

のむらさんのお話しを聞かれた
山本さんは
山本さん「おしゃったように、周りのキャストの方が本当そうそうたる
メンバーだったんですよ。」と、おしゃると
のむらさんが「凄い人が多かったね」
山本さん「そうですよね。怖いですよね、まあ15歳ぐらいで、やっぱりこうなんか
大人の人たちの中でものすごいこう、見たことのある人たちの中に、
まぎれこんで、というか、自分がカメラむけられて何かセリフをいうなんて
もちろん、なんか、あの、ほかの現場では色々あったけれども、
現代劇であったり、やっぱ時代劇ってちょっと緊張感が、1話からなんかこう
余計なことしちゃいけないんだろうなあと、いう空気があるので
まったく動かずみたいな」とお話しされると

えなりさんが「でもやっぱり、その回り始めるとと、いうか、」
山本さん「ええ」
えなりさん「映像見るとそんなふうに思ってらしゃったとは感じられないていうか
迫力があるように僕は思うんですけども」と聞かれると

山本さん「いえいえ!もう、今でもないですよ。」とおしゃると
えなりさんが「ええ~!」と驚かれ
山本さん「今でも回りはじめて、とにかく迷惑かけないように、
あの~ま、役柄にもよりますけど、あの~なんか自分が自分が、やったことは
ないですよね。特に。」
えなりさん「そうなんですかぁ~」
山本さん「特にあの映像だとね、舞台だとこう、お客さんがいて、自分が自分がなんて
やってたらね、すぐバレてしまうから、でも映像だとなんかより
その世界観にこう、じゃまにならないのに、で、時には何か求められたら
それをこう、表現するようにするぐらいで、特に自分からなんか、うわ!と出て
映像でお芝居するてことは、今いまでもそんなにないですね」
と、お話しされていました
*続きはその③へ






スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその①】へ  【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその③】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその①】へ
  • 【8月16日(日) CS放送・時代劇専門チャンネル 「オニワバン」第144回 「時代劇サロン」ゲスト:俳優・山本耕史のすべてその③】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。