スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←4月25日(土)放送「らららクラシック」に →4月25日(土)放送フジテレビ「めざましどようび」・「テンションMAXハイ&ロー」その①
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【4月25日(土)放送「らららクラシック」に】へ  【4月25日(土)放送フジテレビ「めざましどようび」・「テンションMAXハイ&ロー」その①】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

STAR FILE「嵐が丘」山本耕史さんインタビュー

 ←4月25日(土)放送「らららクラシック」に →4月25日(土)放送フジテレビ「めざましどようび」・「テンションMAXハイ&ロー」その①
お昼の仕事休憩中に
Twitterを見ましたら
朝日新聞のSTR FILEに
舞台「嵐が丘についての
山本耕史さんのインタビューがUPされていました
アップされました。

タイトル内容は
"「嵐が丘」出演
山本耕史、重いテーマだけどきらきらさせたい"


フォトギャラリーには
計20枚の山本さんのお写真もUPされています

服装は4月25日(土)に放送された
こ「らららクラシック」の時の服装です
また6つのインタビューですが
有料となっています


「嵐が丘」について
山本さんは
 「文学的になりがちだけれど、演劇はエンターテインメントだから、
お客さんとの距離をとるような作品にはあまりしたくない。
重々しいテーマだけれど、どこかきらきらしている、
愛の形がどうであれ素敵(すてき)だなと思うような作品にしたい」

とお話しされ

山本さん演じる
ヒースクリフについては
 ヒースクリフは生涯をかけて復讐(ふくしゅう)に燃える役だが、
「何かしら心にそういうものを持っている役の方がヒリヒリした気持ちで演じられる。
表面や内面のギャップを広く持って本当はどう思っているかを、
想像させるようなヒースクリフにできたら」

とお話しされています

今回の舞台で山本さん演じるヒースクリフという役、
そして、キャサリン役が堀北だからこそ、今回の役を引き受けたと明かされていて
「舞台をやるということは勇気がいること。映像だけではなく、
舞台に出ている彼女もとても素敵です。ぜひ、いつか共演したいと思っていました」

とお話しされていました

確かに山本さんがおしゃるとおり
「嵐が丘」を素敵な作品だなと思う
舞台にしてほしいです。
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【4月25日(土)放送「らららクラシック」に】へ  【4月25日(土)放送フジテレビ「めざましどようび」・「テンションMAXハイ&ロー」その①】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【4月25日(土)放送「らららクラシック」に】へ
  • 【4月25日(土)放送フジテレビ「めざましどようび」・「テンションMAXハイ&ロー」その①】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。