スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介&大澤雄大さん編その① →「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介(田中圭)・あらすじ内容その①
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介&大澤雄大さん編その①】へ  【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介(田中圭)・あらすじ内容その①】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介・大澤雄大さん編その②

 ←「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介&大澤雄大さん編その① →「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介(田中圭)・あらすじ内容その①
自動販売機にいる雄大さんの
ところに桜先生が来て
桜先生「ありがとね~昨日は」
*若杉くんのこと
雄大「多分もう大丈夫だ。あいつは」
桜先生「なんか最近クラスのことやって
くれてんじゃん!学級員みたいだよ」
雄大「卒業だからな、もう・・・」
桜先生「そうだよねえ~寂しいよねえ~」

う~ん!確かに桜先生が言うように
雄大さん、最近になってクラスのこと
いえ、クラスメイト達のことを
見るようになってますよね
学級員みたいでしものね!
雄大さんが言うように
「卒業だからな、もう・・・」と
言ってましたけど、表情がちょっと
何かを思っているかのように見えました

再び放送室でのシーン
山田くん、雄大さん、華ちゃん、
上武くん
華ちゃんが上武くんの会社が危機と
なっていることに
華ちゃんが
「なんでそんなに必死なんですか?」
仕事仕方が急ぎすぎとゆうか」とかを
言うと上武くんは
「ビジネスは生きるか?死ぬか?の
争いだ。遊んでるお前らとは
違うんだよ!」
雄大「言ってくれるねぇ~」

このシーンの雄大さん、
山田くんとオセロしながら
上武くんビジネスに対する生きるか?
死ぬか?という争いの世界にいる
そして華ちゃんや山田くん、雄大さん
達のように遊んでるひまはないんだ!と
ゆう気持ちが強いために急ぐ必要が
あるんでしょうね
雄大さんの「言ってくれるねぇ~」は
まるで「お前、本当に争いに勝てる
自信があるのか?」と
聞いているかのようにも見えました


放送室から出て来た上武くん
桜先生に高校を辞めると言って
立ち去る時
雄大「おい、待てよ。全員で卒業する
辞めるのは許さん」
ここのシーン雄大さんですが
上武くんが高校を辞めてしまえば
桜先生がは高校教師を首にされてしまう
そして4年1組全員卒業できなく
なってしまう。
雄大さんは誰一人退学者を出すことを
許すことが出来ないからこその
言葉なんだなあ~と思いました

上武くんの会社の社員達が
上武くんの社長辞任を決定してしまい
上武くんはそのまま失踪し、街を
ウロウロしながらさまよい
ビルを見て自殺まで考えてしまう。
すると!上武くんの背後から
あやしい二人組が上武くんを誘拐し
車に乗せてどこかへ連れていく
目を覚ました上武くん、
よく見るとそこは4年1組の教室!
上武くんが見たクラスメイト達の
風景は
授業中にゲームをする宇垣くん
こそこそと話しをする
玲ちゃんとかえでちゃん
漫画の話題がつきない桃ちゃんと梶原くん
何の話しをしてるのか?
真剣に話しをする仙波さんと大澤さん
熱心に質問する外内さん
自分探しに疲れてる山田くん
桜先生の授業は笑いが耐えず
そんなゆるくてのんきな
いつもと変わらない
授業がそこにあったことに
上武くんは泣き崩れていった

このシーンですが
華ちゃんがクラスメイト全員に
上武くんを探してほしい!
上武くんのことが心配じゃないのか!と
言った後に桜先生が
山田くん雄大さんにわざと上武くんを
誘拐したかのように見せかけて
学校に戻すよう頼んだんですよね
つまり!その二人組とゆうのは
山田くんと雄大さんだったと
ゆうわけだったようです
そうでもしないと上武くん戻ってこない
みたいですね

続きは次の記事その③に書きます。








スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介&大澤雄大さん編その①】へ  【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介(田中圭)・あらすじ内容その①】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介&大澤雄大さん編その①】へ
  • 【「夜のせんせい」第9話今回スポット上武俊介(田中圭)・あらすじ内容その①】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。